スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAKURA少女

ライトノベルやアニメファンには涼宮ハルヒの憂鬱、灼眼のシャナの挿絵でお馴染みのいとうのいぢさんの版画が新登場です。版画は「SAKURA少女」、「冬の暖流」、「月光」、「紫陽花の日」の4点です。
SAKURA少女」は桜の花弁舞い散る中、ブランコに乗るセーラー服姿の少女。
冬の暖流」は紅いサカナに乗って、コートにマフラーと手袋と、冬の装いをした少女が熱々のホットミルクを手にしている姿。
月光」はウサ耳の帽子を被り、月見団子を頬張り寝転んでいる少女。傍らにウサギもいます。少女の視線の先はきっと真ん丸い月でしょう。
紫陽花の日」は紫陽花の咲く中、傘がわりに大きな葉っぱを差す少女。
そして葉っぱの上にはアマガエルがチョコンと鎮座しています。
可愛くって季節感のある作品ばかりです。
少女の顔はシャナちゃんよりももう少し優しい表情をしていますが、一目見ていとうのいぢさんのイラストとわかります。
灼眼のシャナは最終巻が既に出ていて、テレビアニメも間もなくFilalシーズンの最終回を迎えようとしています。
私も今ちょうど最終巻を読んでいるところですが、アニメの最終回の方が先に放送されてしまいそうです。
アニメ系の作家さんは今回が初登場ですが、ファンの方でなくてもきっと受け入れられる作品と思っています。
高田美苗さんのお姉さまである高田明美さんの作品も、是非取り扱いたいと思っていますが実現するかは今のところなんともいえません。

2012-03-28
スポンサーサイト

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ひとでぱん

Author:ひとでぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。