FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧野鈴子絵画展'12

池袋東武6階美術画廊で第7回牧野鈴子版画展が11月22日(木)~28日(水)まで開催されています。
いつもは6月頃の開催でしたが、今年は11月の開催です。
出展作品は新作と過去の名作合わせて20数点の展示です。
今回の新作は「Nocturne」「Serenade」「コンサート」など、音楽に関連する表題が目立ちます。
「コンサート」は中央の女性と動物たちが集まっている情景。
このほか新作は「Prince」「星の忘れもの」「赤い月」などがあります。
過去の名作では枝でできたハープを奏でる天使、その周りには鳩とバラが描かれている「Lyric」がひときわ目をひきます。
「ファミリー」は少女と犬達がランプの灯る部屋のなかで過ごしている作品で、身も心も暖かさを感じる作品です。
当店で版画を販売している作品「夢の扉」の原画もありました。
また、牧野鈴子さんは絵本を沢山出版しているだけあって、童話が題材の作品「Blue bird」「ラプンツェル」など、独特の幻想的な作品に仕上がっています。
今年は残念ながら観に行くことができなかったのですが、軽井沢絵本の森美術館に展示された作品のお話なども聞くことができました。

2012-11-27

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ひとでぱん

Author:ひとでぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。